愛知・岐阜・三重で塗料・調色・塗装工事のことなら名古屋市守山区の成和へお任せください。熱交換塗料(タフコート)、ナノフォスなどの特殊塗料も取り扱っております。

工事の流れ

お問い合わせからご契約、施工、アフターフォローまで。成和の実際の施工の流れを分かりやすくご説明します。

お問い合わせからご契約まで

1お問い合わせ

まずはお電話、またはお問い合わせフォームにてご連絡ください。

まずはお電話、またはお問い合わせフォームにてご連絡ください。

連絡したら「しつこい営業や押し売りをされるんじゃないか」とご心配な方、ご安心ください。当社は、お客様に満足いただける最高の品質をご提供できると確信しておりますので、顧客満足度を下げるような強引な手法やしつこい電話などはいたしません。お客様に納得いただけるよう誠心誠意対応させていただきます

ご相談や見積り依頼だけでも大歓迎です。是非お気軽にお問い合わせください。

お電話でのお問い合わせは、下記までご連絡ください。052‐797‐3033

メールでのお問い合わせは、お問い合わせフォームからお願いいたします。

2ヒアリング・現地調査

お客様のご都合の良い日時に合わせて現地調査を行います。

ご相談を受けた後、お客様のご都合の良い日時に合わせて担当者がご自宅に訪問して現地調査を行います。

お客様のご要望やご不明な点をじっくりヒアリングした上で、お住まいの状態を確認し、最適な工事方法と正確な見積もりに必要な建物数量、外構、付帯物の量などを現地で実寸いたします。

3ご提案・お見積り

お客様のご要望に一番適したプランでご提案をいたします。

ヒアリングした内容と現地調査の結果を元にお客様にベストなプランとお見積りをご提案させていただきます。

お客様のご要望にお応えする事はもちろん、塗料のプロとして蓄積した経験を駆使して、無数にある塗料の種類の中からお客様のご要望に一番適した塗料のご提案をいたします。

塗料の選定が確定致しましたらお見積もりをさせて頂きます。塗料の種類や建物の面積によって、お見積もり金額は変動いたします。

お見積書の提出後、内容に変更があった場合には何度でも再見積もりさせて頂きますのでご気軽に御申しつけ下さい。

4ご契約・色決め

お客様がご納得頂けるまで、丁寧にご対応いたします。

施工プラン、お見積り金額にご満足いただけましたら色や工期、お支払条件などを最終決定の上、ご契約となります。

建物に塗る色の選定は、塗料メーカーのカタログやサンプル、又はカラーシミュレーションによる塗り替え後のイメージのご確認などを行い、お客様がご納得頂けるまでしっかりとご提案いたします。

お客様にご納得頂けるよう丁寧にご説明させて頂きますので、ご不明な点があれば何でもお気軽にお尋ねください。

ご契約完了後から着工、引き渡しまで

1ご近所様への挨拶まわり

ご近所様との間にトラブルが起きないよう、配慮いたします。

塗装工事の着工前には、当社の担当者がお客様の代わりにご近所様へご挨拶に伺います。

工事期間中に騒音や塗料のにおいなどが原因でお客様とご近所様との間にトラブルが起きないよう、最大限の配慮をさせていただきます。

2仮設足場工事

建物の立地に合わせた安全な足場をご提供いたします。

塗装工事をするにあたって、建物の周りに必要な足場を組み、落下防止と周りに洗浄水や塗料が飛び散らないようメッシュシートなどで全体を覆います。

足場は作業員の安全やご近所様へ塗料が飛散しないようにする為に必要不可欠なものです。建物の立地に合わせ、安心で安全な足場をご提供いたします。

3高圧洗浄工事

塗装の密着をよくするため、しっかりと汚れを洗い流します。

高圧洗浄で外壁、屋根、外構などに付着した、汚れや付着物を除去します。高圧洗浄作業中は大きな音が発生しますので、ご近所様になるべく迷惑がかからないよう、配慮いたします。

高圧洗浄でも落としきれない頑固な汚れは専用薬品を用いて確実に除去いたします。

4シーリング・下地補修工事

少しでも塗装が長持ちするよう、丁寧且つ適切な処理をいたします。

シーリング工事とは、外壁のボードとボードのつなぎ目(隙間)をシーリング材で埋める工事です。この他、サッシの金具と壁のつなぎ目などにも行われます。

シーリングは漏水や雨水から建物の下地を守る重要な役割があり、劣化状況に応じた慎重な施工方法の選定が必要になります。そのため、しっかり状況を確認し、状態が良好な場合は増し打ち工事、不良な場合は打ち替え工事を実施して適切に対処いたします。

下地補修工事では、塗装をする前に下地のひび割れや浮きなどを補修します。この補修作業(下地処理)が塗装工事において最も重要で、適切な処理をすることが、塗装の効果や寿命に大きく関わってきます。また、建物の下地にはコンクリートやサイディングボードなど様々な種類があり、下地の種類によって補修方法も全て違いますので、専門的な知識や技術と丁寧な仕事が必要になります。

成和では、それぞれの下地にあった最適な補修を行い、建物を長期に渡り保護する工事を実施いたします。

5外壁及び屋根塗装工事

塗膜の厚みを持たせ、耐久性を確保するために3回塗りで確実に仕上げます。

基本的に塗装は下塗り、中塗り、上塗りの3工程で施工いたします。

下塗りでは、建物の下地の種類に適した下塗り材を用いて施工いたします。中塗り、上塗りでは、お客様に選んで頂いた塗料にて塗装を行います。

建物の面積に応じて確実に使用缶数を施工する事で塗料の持つ性能を十分に発揮させます。使用量が少ないと塗膜が薄くなり、塗料の性能が発揮されないため、人的ミス等がないように施工管理を確実に行っております。

6ご確認

施工品質にご納得いただけるよう、お客様にもご確認いただきます。

全ての施工が完了したらお客様に一度ご確認をしていただきます。

成和では、足場を解体する前にお客様に仕上がりをご確認いただいております。足場を解体する前に確認していただくことで、万一、仕上がりにご納得いただけない場合でも、再度足場工事を行う手間や工賃をかけることなく、即時ご対応する事で、お客様の満足感を保証いたします。

7足場解体・撤去・清掃

最後まで手を抜かず、周囲の掃除まで確実に行います。

全ての工程が完了したら最後に足場の解体を行います。足場解体後は、ゴミひとつ残さないように清掃を行い全ての作業の完了、お引き渡しとなります。

作業完了後には、着工前と同様、ご近所様への挨拶まわりを実施いたします。お客様とご近所様にご迷惑がかからないよう、最後までしっかりと配慮させていただきます。

塗料や塗装に関するご質問・ご相談などお気軽にお問い合わせください。

お電話でのお問い合わせ TEL 052-797-3033 受付時間 9:00 - 18:00 [ 土・日・祝日除く ]
メールでのお問い合わせ お問い合わせフォーム
PAGETOP
Copyright © 株式会社 成和 All Rights Reserved.